Amazonアソシエイトの使い方・初心者に向けて注意点も含め解説

HOW TO

こんにちは。「ダメもと」です。

 

パソコンをするシニア女性

Amazonアソシエイトに登録したけど、どうやって使うのかな?

って悩んでいませんか?

 

実は「Amazonアソシエイト」簡単に始める事ができますが、少し注意点もあります。

 

この記事では初心者でも「Amazonアソシエイト」を安心して始められるように、画像つきで解説しています。

 

順を追って説明しますので、早速チャレンジしてみましょう!

 

Amazonアソシエイトの登録がまだの方は、コチラの記事で登録を済ませてくださいね。

Amazonアソシエイトの始め方・登録方法を解説【画像多め】

 

この記事はWordPressの旧エディター(クラシックエディター)で説明しています。
スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの使い方

Amazonでアフィリエイトをするには

2種類の方法で商品リンクを作成することができます。

 

Amazonアソシエイトで商品リンクを作成する

まずは「Amazonアソシエイト」のページから商品リンクを作成してみましょう。

 

Amazonアソシエイトのページへアクセスします。

 

以下の画面になるので「商品リンク」→「商品リンク」をクリック。

商品リンクをクリック

 

検索キーワードに商品名を入力して検索

商品検索

 

リンク作成をクリック。

リンクを作成

 

Amazonアソシエイトでは3種類の商品リンクを作成することができます。

  • テキストと画像
  • テキストのみ
  • 画像のみ

 

テキストと画像

まずは「テキストと画像」です。

1.リンクをカスタマイズする」でタイトル・値段などのカスタマイズができます。カスタマイズした場合は

2.プレビュー」で確認しましょう。

3.この商品リンクのHTMLを取得する

選択するをクリックするとコードが青色に反転するので、コピーします

リンクのデザイン変更とカスタマイズ

 

続いてWordPressの投稿画面です。右上のタブをテキストにします。

HTMLコードはテキストエディタに貼り付けます。

WordPressテキストタブ

 

テキストエディタに先程コピーしたコードを貼り付けます。

WordPressテキストエディタに貼り付け

 

右上のタブをビジュアルにして確認してみると…。

WordPressビジュアル画面

テキストと画像」を貼り付ける事ができました。

実のところ最近は「テキストと画像」の商品リンクは、あまり見かけなくなりました。
次に紹介する「テキストのみ」「画像のみ」の方が実用性があります。

テキストのみ

次いで「テキストのみ」のタブに切り替えましょう。

基本の操作は先程の「テキストと画像」と同じです。

 

リンクテキストの文字は任意の文字に書き換えてOKです。

例)マルセイバターサンド 10個 と「入」の文字を足してもOK

 

HTMLコードをコピーします。

テキストのみタブ

 

WordPressのテキストエディタに貼り付けます。

WordPressテキストエディタに貼り付け

 

ビジュアルにして確認しましょう。

WordPressビジュアル画面で確認

テキストのみ」はこのように表示されます。

 

画像のみ

最後に「画像のみ」です。

 

「画像のみ」タブに切り替えて、画像のサイズを選びます。

サイズは「大・中・小」の3種類
HTMLコードをコピーします。

画像のみタブ

 

WordPressのテキストエディタに貼り付けます。

WordPressテキストエディタに貼り付け

 

ビジュアルにして確認しましょう。

WordPressビジュアル画面で確認

画像のみ」はこのように表示されます。

Amazonアソシエイトで商品リンクを作成する」は以上になります。

Amazonのページで商品リンクを作成する

続いて「Amazonのページ」から商品リンクを作成する手順です。

 

「Amazonのページ」にアクセスする前に、まずはアソシエイトツールバーの表示をします

Amazonアソシエイトのページへアクセスし、

ツール」→「アソシエイト・ツールバー」の順でクリック。

アソシエイト・ツールバーをクリック

 

アソシエイト・ツールバーの設定はこちら」をクリック。

アソシエイトツールバーの設定

 

ツールバー表示を「オン」にします。

ツールバー表示をオン

これで準備ができました。

 

ではAmazonのページへアクセスしましょう。

 

Amazonのページへアクセスすると、上部に「アソシエイト・ツールバー」が表示されています

検索ボックスに商品名を入力して検索

上部にアソシエイト・ツールバー

 

商品を選びます。

商品を選ぶ

 

すると「アソシエイト・ツールバー」のリンク作成を選べるようになります

リンク作成表示

 

ひとまずテキストは置いておいて、画像から説明しますね。

画像

 

手順は「Amazonアソシエイト」の場合と同じです。HTMLコードをコピーしてWordPressのテキストエディタに貼り付けましょう

画像のみ

 

テキストと画像

テキストと画像も同様です。

テキストと画像

 

テキスト

最後にテキストです。

テキスト

テキストの場合もコードをコピーして貼り付けるのですが、

と、こんな風にURLの文字列だけではどんな商品なのかわかりません
そこで
マルセイバターサンド10個入
の文字にリンクを貼るとわかりやすいですよね。
リンクを貼るには通常
リンクの貼り方
このようにすると思うのですが、ここで注意点!

Amazonは基本リンクの加工は規約違反ではないですが、リンクを加工した場合

  • 紹介料が計上されない
  • レポートにうまく反映されない

などの問題が起きないともかぎらないそうです。

これは、遠回しに「『https://amzn.to/37uTw6mこの文字のまま貼りなさいよ」と言っていると取れませんか?

 

つまり

マルセイバターサンド10個入

というように任意の文字にリンクを貼るのはNG?ではないですが、やめておいたほうが無難です。

 

テキストを任意の文字にしたい場合はどうするの?

では、テキストを任意の文字にしたい場合はどうするの?ってなりますよね。

その答えは以下の2つの方法です。

  1. 最初に紹介した「テキストのみ」を作成する方法
  2. Amazonアソシエイトの画面から「テキストリンク」を作成する方法

1.最初に紹介した「テキストのみ」を作成する方法は、上部に戻って確認してください

 

以下

2.Amazonアソシエイトの画面から「テキストリンク」を作成する方法をご紹介します。

Amazonアソシエイトの画面から「テキストリンク」を作成する方法

まずはAmazonアソシエイトのページへアクセスします。

 

商品リンク」→「テキストリンク」の順にクリック。

テキストリンクをクリック

 

テキストリンクのタブ(右はし)にします。

テキストリンクタブ

 

ここでAmazonのページにアクセスします。

 

検索ボックスに商品名を入力し検索

Amazonの検索ボックス

 

一番上のURLをコピーして…。

上部のURLをコピー

 

Amazonアソシエイトのテキストリンク画面に戻ります。

以下①~⑥までの手順です。

テキストリンク手順

  1. URLを貼り付ける
  2. 表示したい任意の文字列を入力
  3. HTMLを取得
  4. プレビューで確認
  5. HTMLを選択
  6. コピーする

 

WordPressのテキストエディタに貼り付けます。

WordPressテキストエディタに貼り付け

 

ビジュアルで確認すると、テキストリンクが貼り付けられています

WordPressビジュアル画面で確認

テキストリンクを作成する方法は以上になります。

 

Amazonアソシエイトの使い方┃まとめ

Amazonアソシエイトの使い方は以上になります。

最初は難しいと感じることがあるかもしれませんが、

  • 習うより慣れろ

です。どんどんAmazonアソシエイトを利用して、ブログの収益化に頑張りましょう。

 

最後にもう一度おさらい

  • AmazonアソシエイトAmazon2種類の方法で商品リンクを作成できる。
  • リンクの種類は「テキストと画像」「テキストのみ」「画像のみ」の3種類
  • テキストのみ」リンクは注意が必要

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました