アナリティクスで自分のアクセスを除外する方法【簡単3分設定】

HOW TO
はてな女性

Googleアナリティクスを見たら、めっちゃアクセス来てるんですけど…

そんなわけ無いよね…?

こんにちは。「ダメもと」です。

 

ブログをはじめたばかりの時Googleアナリティクスを見たら、めっちゃアクセスが来ていました

冷静に考えてみたら、そんなことあるわけない。

 

まだ誰からも認知されていないブログに、こんなにアクセスがあるわけが無い!

 

ではナゼでしょうか?

 

パソコンの前で頭を抱える女性

これって自分で自分のブログを見てるからじゃないの?!

 

こう思ったあなたは正解。早い段階で気づけてラッキーです。

 

この記事ではGoogleアナリティクスで、自分のアクセスを除外する方法をご紹介します。

とっても簡単、約3分レベルで設定できるので、パパっと済ませましょう。

 

スポンサーリンク

自分のIPアドレスを除外する

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法は「自分のIPアドレスを除外する」のが、一番簡単な方法です。

 

その手順は2ステップ。

  1. 自分のIPアドレスを調べる
  2. GoogleアナリティクスでIPアドレスを除外する(フィルタをかける)

たったこれだけです。

 

IPアドレスって何?

IPアドレスとは簡単に言うと「インターネット上の住所」です。

 

パソコンやスマホでインターネットを見る時、ルーターやWi-Fiなどを使って接続しますよね。

その時にどの機器からネットワークをつないでいるのかを判別する必要があり、それぞれIPアドレスが決められています。

 

例えば、自宅で「フレッツ光回線」Wi-Fiルーターでつないでいる場合、パソコンもスマホもIPアドレスは同じです。

IPアドレスが同じ説明

 

一方スマホはau回線(自宅以外で見る場合など)、パソコンはフレッツ光回線という場合はIPアドレスは変わります

IPアドレスが変わる説明

 

以上のように接続するネットワーク機器によってIPアドレスは変わります

 

今からGoogleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法を説明しますが

  • スマホで自分のブログにアクセスする時は、なるべく自宅でする

ことをおすすめします。

自宅でアクセスすることによって、一つのIPアドレスを登録する事だけで済むからです。

 

それでは早速、実際に設定してみましょう。

 

1.自分のIPアドレスを調べる

自分のIPアドレスを調べる方法はとても簡単。

 

まずはこちらCMAN(株式会社シーマン)のサイトへアクセス。

CMANサイトIPアドレス

これがあなたのIPアドレスです。

コピーするか、紙に控えておきましょう。

 

2.GoogleアナリティクスでIPアドレスを除外する(フィルタをかける)

次にGoogleアナリティクス側の設定です。

Googleアナリティクスにアクセスしたら、左側メニューの一番下「管理」をクリック。

 

アナリティクス左側メニュー

 

次に「フィルタ」をクリックします。

アナリティクス管理画面

 

続いて「フィルタを追加」をクリック。

フィルタを追加をクリック

 

設定は以下のようにしましょう。

フィルタ設定

設定ができたら、一番下の「保存」を忘れずに!

 

フィルタを追加することができました。たったこれだけ終了です。

フィルタの追加完了

 

自分のIPアドレスが除外されているかGoogleアナリティクスで確認

念の為に自分のIPアドレスが除外されているかGoogleアナリティクスで確認してみましょう。

 

まずパソコンまたはスマホから、あなたのサイトにアクセスします。

 

次にGoogleアナリティクスにアクセスし、「リアルタイム」→「概要」の順でクリック。

 

アナリティクス、リアルタイムの概要

 

すると以下のページになるので「アクティブなページ」をチェック。

いまあなたが開いているサイトのページか否かを確認しましょう。

 

アナリティクス、リアルタイム画面

 

ここであなたが今開いているページが出ている場合、自分のアクセスを除外できていない場合があります。

いま一度、設定を見直してみましょう。「保存」するのを忘れている場合などもありますよ

 

IPアドレスが変わる場合もあるので注意

一度設定をしてもそれでOKではない場合があります。

それはIPアドレスが変わる場合もあるからです。

 

例えば

  • Wi-Fiの電源を抜いた場合

など。

 

どのようなシーンでWi-Fiの電源を抜くのかと言うと、

  • Wi-Fiにつながっているのに、パソコンやスマホがインターネットにつながらない

ときに、Wi-Fiの電源コードを抜いて、30秒~1分ほど待ってもう一度コンセントに刺すと直る場合があります。

 

こういった場合IPアドレスが変わってしまう可能性があります

自分のアクセスが除外されていないかも?」と思ったら、もう一度IPアドレスのチェックをしてみましょう。

 

アナリティクスで自分のアクセスを除外する方法【簡単3分設定】┃まとめ

アナリティクスで自分のアクセスを除外する方法【簡単3分設定】は以上になります。

 

ブログを運営していく上で、パソコンやスマホでの見え方もチェックするため、何度も自分のサイトにアクセスすることは多々あります

 

そうすると自分のアクセスがカウントされてしまうので、Googleアナリティクスの正確な分析ができなくなります

 

早い段階で今回の「自分のアクセスを除外する方法」を設定することをおすすめします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました