富良野 でサイクリング!ラベンダーとメロン大量に興奮【5日目】

こんにちは。初夏の北海道『美瑛・富良野』へ行ってきました『ダメもと』です。

今日は『富良野』へラベンダー畑を見にサイクリングしますよ。

2018年6月30日(土) 曇りのち晴れ

朝一番で富良野へ

美瑛駅外観

JR富良野線 美瑛駅発7:19→富良野駅着8:03。

ちょっと早いけどこの電車にしてよかった。まだすいているので座っていけました

今のところはいい天気。

青い空と木

富良野に到着

富良野駅

富良野市は、北海道の中心に位置しているので『北海道のへそ』と言われています。JR富良野駅前の商店街では、毎年7月下旬に『北海へそ祭り』が行われます。

北海へそ音頭の看板

『へそ』出して撮ってみた。

北海へそおどりの人形とへそを出している女性

富良野でレンタサイクル


富良野駅前でレンタサイクルするならこの2軒です。

ラベンダーショップ もりや

富良野駅に一番近い。お土産屋さんですが、レンタサイクルもしています。

料金

  • 一般自転車・子供用自転車 1時間以内200円 4時間以上(1日)1000円
  • マウンテンバイク 1時間以内500円 4時間以上(1日)1500円
  • 電動自転車 1時間以内500円 5時間以上(1日)3000円

営業時間 8:00~19:00

荷物預かり可

長江セトモノ店

本業は瀬戸物屋さんですが、お土産なども扱っています。レンタサイクルもしていますが台数は少なめなので予約や問い合わせした方が良いようです。

荷物預かり可

TEL 0167-22-2859

駅から少し離れていますがもう1軒。

藤田サイクル

本業はバイクショップですがレンタサイクル、レンタバイクもしています。富良野駅から450m、徒歩6分。

TEL 0167-22-2906

今回、『ラベンダーショップ もりや』が予約でいっぱいだったため、『長江セトモノ店』で借りました。電動自転車が1日2000円でした。

藤田サイクルはたまたま前を通りましたが、駅から450m離れていることもあり実際ちょっと遠い印象がありました。

中富良野町営ラベンダー園

富良野駅から中富良野町営ラベンダー園まで自転車で40分。8.5km。(グーグルマップは徒歩の時間になっています。以下同)

まずは中富良野町営ラベンダー園へ向けて自転車を走らせます。途中、とてもきれいな黄色の花が咲いていました。

一面の黄色い花

黄色い花

中富良野町営ラベンダー園。ラベンダー咲いていましたよ。

ラベンダー畑

リフトに乗り頂上まで行きます。

往復料金:大人 400円(高校生以上)・小人 200円(小学生及び中学生)・幼児 無料

リフトに乗る女性

リフト乗るの久しぶり。ちょっと怖い。

リフトに乗っている足元

頂上からの富良野市街の眺め。

上から見る富良野市街

丘の風景とはまた違う壮大さがあります。

上から見る富良野市街

珍しい白色のラベンダー。初めて見ました。

白いラベンダー

頂上にもラベンダーが咲いています。

ラベンダー畑

『ラベンダー摘み取り体験』もできますよ。(有料)

ラベンダー

ファーム富田


中富良野町営ラベンダー園からファーム富田まで自転車で5分。1.0km。

おぉ!やっぱりラベンダーの聖地、ファーム富田。これだけ咲いていたら十分!

ファーム富田のラベンダー畑

ラベンダー

それにしても人が多い。この日も駐車場はいっぱい!でも、後2週間もしたらもっと混むんでしょうね。

観光客が多数

ラベンダー以外のお花も咲いています。

黄色、赤、白の花

ポピーの花畑

気になるメロン。

上空に浮かぶメロンのアドバルーン

メロン…。

上空に浮かぶメロンのアドバルーン

ラベンダーで有名な北海道中富良野町にある「ファーム富田」。広大なラベンダー畑から降り注ぐアロマのシャワーやラベンダーソフトクリームが人気。また通販サイトも運営していますので、好みの商品をお取り寄せください。

メロンの正体はファーム富田の隣にある『とみたメロンハウス』ちなみに同じ『トミタ』ですが全く関係がないそうですよ。

大きなメロンの置物

メロン大量!興奮する~!!

たくさんのカットメロン

富良野メロン。甘~くてとっても美味!

富良野メロン

青肉メロンソフトクリーム。最近のメロンは赤肉メロンが多いので、あえて『青肉メロン』にしてみました。

昔懐かしいメロンシャーベットのような、甘いだけでなく遠くに青い味がします。

青肉メロンのソフトクリーム

北海道 富良野メロンと旬の野菜を新鮮なまま産地直送。とみたメロンハウスで富良野の美味しさをお楽しみください。ご贈答用や御中元にも人気の富良野メロンです。

彩香の里へ行くも…

ファーム富田から彩香の里まで自転車で16分。2.2km。

彩香の里に行くまでの道にもラベンダーが。この辺りは至る所、ラベンダーが咲いています。
道端に咲くラベンダーと家

道端に咲くラベンダー

残念ながら彩香の里はほとんどラベンダーは咲いていませんでした。場所によって全然違うんですね。でも時期が合えばとってもキレイ!

カンパーナ六花亭

彩香の里からカンパーナ六花亭まで自転車で45分。8.2km。

彩香の里からカンパーナ六花亭に自転車でいくときは、右側に『カンパーナ六花亭はこちら』の看板があっても右に曲がらず直進した方が良いです。この道は坂がかなりキツイらしい。

直進すると『シャトーふらのばし』という橋があるのでそこを右にふらのワイン工場経由で行った方がいいですよ。

道端にこんなかわいい花が。
黄色と紫の花

パラグライダーしてる!『シャトーふらのばし』より撮影。

パラグライダーをする人

パラグライダーをする人

国道759号線を走っていると、途中からずーっとこの黄色い斜面が見えていました。『カンパーナ六花亭』に行くときこの道を通りますよ。

斜面に咲くきがらしの花

『きがらしの花』だそう。
きがらしの花

『カンパーナ六花亭』到着。この鐘が目印。1日9回、30分ごとに鳴ります。

カンパーナ六花亭の鐘

六花亭の看板と女性

ちょっとコーヒーブレイク。ショートケーキとチーズケーキ。コーヒーはなんと無料!

チーズケーキとショートケーキとコーヒー

2万4千坪の広大な丘陵地にぶどう畑があります。この時期はまだ実のなる前。

実のなる前のブドウ

実がなる前っていうより食べた後って感じ?

実のなる前のブドウ

実のなる時期には、こんなにたわわにブドウが!(2017年9月撮影)

紫の実がなっているブドウ

富良野駅へ戻る

そろそろ富良野駅まで戻ります。きがらしの花に別れを告げて。

きがらしの花

富良野駅近くに温度計が。31.0℃。今日は暑かった!

31.0℃を指す温度計

JR富良野駅にある立ち食いそば『圭子ちゃんの店』

立ち食いそば屋ののれんと女性

圭子ちゃんに『うどんとそばどっちがおすすめ?』と聞くと『そば。うどんはどこでも一緒だから』だそう。そばに自信があるようです。

かけそば

美瑛 旅の宿 陽だまり


富良野から美瑛へ戻り、今日の宿『美瑛 旅の宿 陽だまり』へ。送迎もしてくれます

送迎を頼んでいたのですが、思いのほか美瑛に着く時間が早かったので歩いて行ってみる事に。とぼとぼ歩いて30分程で到着。

陽だまり外観

本日の晩ごはん

さて、本日の晩ごはん。『陽だまり』の夕食はボリューム満点。アルコールも販売されていますが、食事の時に持ち込みもOK。ビール飲んじゃう!

夕食のメニュー

すごいでしょ!アスパラ6本、メロン2切れも?!お肉も野菜もたっぷりで大満足!!

メロン、アスパラ、ハンバーグ、コロッケなど

部屋に帰って酎ハイも飲んじゃう!駅前で購入。部屋には冷蔵庫もありますよ。

缶酎ハイ

6日目はこちら

こんにちは。初夏の北海道『美瑛・富良野』へ行ってきました『ダメもと』です。 今日は『キリンビール工場見学』に行きますよ。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする