「扇風機 安い」で検索した980円の激安品を購入。2種類とも使ってみました

使ってみた

そろそろ夏も終わりに近づいていると言うのに、扇風機が壊れてしまいました。ショック…。

こんにちは。「ダメもと」です。

ようやく朝晩はエアコンのフル稼働から逃れられる季節になってきましたが、昼間はまだまだ暑いですよね。

私は大阪市在住ですが、扇風機は毎年10月ぐらいまでは使うイメージ。特に風呂上がりは必要です。

早速ネットで「扇風機 安い」と調べてみると、なんと980円の扇風機を2種類発見。

えぇ!こんなに安くて大丈夫なん?

と思いつつ、あまりにも安いので、まったく躊躇ちゅうちょせずに両方購入したのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

激安980円の扇風機を2台とも買いました

980円の激安扇風機を購入できるのはビックカメラ.comです。

Amazonや楽天でも調べてみましたが、同じものでも980円ではありませんでした。

980円、底値です。

ビックカメラ.comは2,000円以上で送料無料になります。(一部の離島・山間部地域は、別途配送料金が発生する場合があります)

ビックカメラ.comでは家電製品以外に、お酒やキッチン用品なども購入することができますが、少々割高な感じ。特に欲しい物がなかったので扇風機を2台購入することにしました。

ただ、2台購入しても2,000円いかなかったので(どんだけ安いねん)、値段調整で単3の乾電池も購入。

扇風機を2台購入した理由としては

  • 1人1台使う(2人ぐらしです)
  • 洗濯物を部屋干しする時のサーキュレーター代わりに使う

ですかね。

サーキュレーターは小さめサイズのものを持っています。

会社忘年会のビンゴゲームでカタログギフトをゲットし、そのカタログで選んだもの。

ただし、

  • 首振り機能がない
  • 分解できないので掃除ができない

タイプだったので使い勝手が悪かったんですよね。

なので1台は人間用、もう1台は洗濯物部屋干し用として購入することに。

ビックカメラ.comの口コミを見ると、どっちの扇風機もなかなか評価はよくて

どっちを買おう…

と、迷ったのですが、何も同じ種類で揃えることもないよね。

迷うぐらいならどっちも買おうと、1台ずつ購入することに。

どっちの扇風機が良かった?

あくまでも個人的な意見ですが、結論から言うと、

シィーネット C:NETのリビング扇風機 ホワイト COSM18-WH 

のほうが良かったです。

シィーネット C:NET

理由としては

  • 電気代が安い
  • 音が静か
  • 見た目が良い

でしょうか。

シィーネット C:NETのリビング扇風機 ホワイト COSM18-WH は、羽根に薄いグレーの色がついていて購入前はどうかな…と思ったのですが、現物を見てみるとそれほど悪くない。

むしろオシャレに感じます。

シンプルに真っ白がほしい人は、ユアサプライムス YUASA PRIMUS リビング扇風機 YK-3002C-W でも良いと思いますが、若干ですが音がうるさく感じるかも。

ユアサプライムス YUASA PRIMUS

私は多少、耳が悪いので気になりませんが、メチャクチャ耳が良い姉の意見としては

ちょっとうるさいかな?

と言っています。

あと個体差もあるかもですが、扇風機が回っているとき少し震えています…。

よって我が家では、人間用はシィーネット C:NETで、洗濯物部屋干し用はユアサプライムス YUASA PRIMUSに決定しました。

安かろう悪かろう?激安扇風機のデメリット

980円という激安価格で買っときながらデメリットもクソもないですが、あえて言うなら一つだけ。

  • タイマーのつまみが回しにくい

これは、どちらの扇風機にも言えることです。

なんか固くて回しにくいんですよね。

以前使っていた(つぶれた)扇風機のタイマーつまみはこんなタイプで持ちやすく回しやすかったんですが。

扇風機のタイマーダイヤル
ダイヤルがつまみやすく、回しやすい

今回購入した扇風機のタイマーつまみはこんなタイプ。

ちょっと握力が必要?更年期で手指がこわばる中年には少し回しづらいかな?

小さなお子様もちょっとむずかしいかも。回す時に若干ちからが必要です。

しかしながら、タイマーのつまみ以外はまったくもって文句なしです。

全然「安かろう悪かろう」じゃなかった!

こんなに安くていいんですか!激安扇風機のメリット

50%セールの旗

980円扇風機のメリットは

こんなに安くていいんですか!

もうこれにつきます。

今どき携帯用扇風機(ハンディファン)でも1,000円以上はザラの時代に980円って!

聞いたことないわ。

また先ほども書きましたが、洗濯物部屋干し用のサーキュレーター代わりに使おうと思っていて、サーキュレーターもピンキリありますが2,000円~3,000円ぐらいはしますよね。

本当に大丈夫なん?と正直疑いましたが、なんの問題もなかったです。快適に使えています。

980円で買えたので、はっきり言って1年でつぶれても文句は言えないレベル。なのに一応1年保証もついています。

そこまでしていただかなくても…とさえ思います。

さらに当たり前のことですが、扇風機の操作は至ってシンプル。弱・中・強のボタンとタイマーのつまみのみ。

ま、扇風機でそんなに複雑な操作のものってあんまりないか。

しかしながら最近の扇風機は

  • リズム風
  • チャイルドロック
  • リモコン付き

などもありますが、そんなのいらんかな。

ただただちゃんと風がきて、タイマーが3時間ぐらいあればOK。シンプル・イズ・ベストです。

あと、個人的には弱の風量でも結構風がキツめに感じました。エアコンを使わなくなった秋口はキツめのほうが気持ち良い。

エアコンと併用する場合は風が直接当たると寒いぐらい。まぁこれは直接当たらないように首の向きなどで調節することができるので問題なしです。

また今回購入したビックカメラ.comですが、対応も早くてよかったです。

9/5の昼過ぎにネットから購入して、9/7の午前中(日にちと時間指定ができました)にはもう到着。早っ!

9月に入ったばかりで、まだまだ暑かったので本当に助かりました。

あとビックカメラ.comでは会員登録せずに購入することもできます。

普段からビックカメラをよく利用するなら、会員登録した方が良いかも(ネットでも店舗でもポイントが使える)ですが、私は特にビックカメラ御用達ではないので会員登録はせずに購入しました。

とにかく980円の扇風機、値段が値段だけに色んな意味で心配でしたが買って大正解でした!

どっちの扇風機が安い?┃電気代の比較

電源周波数の地域別地図
画像引用:SHARP

日本の電源周波数は大雑把に言うと

  • 50Hzは東日本
  • 60Hzは西日本

となっています。

ただし境界付近には「50Hz」と「60Hz」の混在している地区もあります。

>>詳しくはシャープ公式HPでチェック

今回購入した2種類の扇風機の電気料金を比較しました。参考になさってください。

◆8時間×30日の電気料金◆

50Hz60Hz
ユアサプライムス YUASA  YK-3002C-W43W / 278.64円49W / 317.52円
シィーネット C:NET COSM18-WH31W / 200.88円35W / 226.8円

>>電気料金計算で算出しました。

我が家は大阪市内なので60Hz。1ヶ月で約100円弱の差が出ました。

よって長時間使用することになる人間用には電気料金が安いシィーネット C:NETのリビング扇風機 ホワイト COSM18-WH を使うことにしました。

2種の980円の扇風機┃商品スペック比較

最後に今回購入した980円扇風機、2種類の商品スペック比較を表にしておきます。

参考にしてくださいね。

メーカーユアサプライムス YUASA PRIMUSシィーネット C:NET
商品名リビング扇風機 YK-3002C-Wリビング扇風機 ホワイトCOSM18-WH 
型番YK3002CCOSM18
本体サイズ(高×幅×奥行)約69(87)×36.2×35.0cm67(88)×36.0×35.0cm
本体重量約3.0kg約3.0kg
羽根径/羽根数30㎝/5枚約30cm/5枚
風量切替段数3段階3段階
消費電力43/49W(50/60Hz)31/35W(50/60Hz)

「扇風機 安い」で検索した980円の激安品を購入。2種類とも使ってみました┃まとめ

「扇風機 安い」で検索した980円(税込み)の激安品を購入。2種類とも使ってみましたまとめです。

980円の激安価格のため、なにか問題があるのでは?と思ってしまいましたが、まったくもって問題ない良い商品でした。

私のおすすめはシィーネット C:NETのリビング扇風機 ホワイト COSM18-WH です。

ただしどちらの商品も型落ちで売り切りの可能性も大。おそらく在庫限りで販売終了でしょうね。ほしい方はお早めにどうぞ。

とは言え過去にはなんと750円(税込み)!の商品もあったので、その都度チェックすると1,000円以下で購入できる扇風機はあるようです。

1,000円以下だからといって、決して安かろう悪かろうではありませんでしたよ。

シンプルな扇風機をお探しであれば、参考になさってくださいね。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました