業務スーパーのパスタはまずい? REGGIAを食べた正直な感想

食べてみた
この記事でわかる事

「業務スーパーのパスタREGGIA」の味の感想

「業務スーパーのパスタREGGIA」の値段

「業務スーパーのパスタREGGIA」を使った簡単レシピ

など

こんにちは。「ダメもと」です。

あなたはパスタをよく食べますか?

最近は市販のパスタソースも色々な種類が豊富で、かつ簡単に作れるので本当に便利ですよね。

私も休日の昼ごはんや普段の夜ごはんによくいただきます。しかもかなり頻度が高い!

そこで今回は業務スーパーで購入したパスタ「REGGIA」を食べた感想です。

 

スポンサーリンク

業務スーパー パスタREGGIA 基本情報

名称スパゲッティ1.6mm
内容量500g
価格87円(税抜)
リピート
商品詳細業務スーパー公式ページ (こちら1kgの商品紹介です)
価格は購入時の物。広告の品の場合もあります。ご了承ください。
業務スーパーパスタREGGIA

 

どうですか?この値段!500gで87円(税抜)。衝撃的に安すぎですよね。

市販の乾麺パスタは一人前約100gとされています。100gに換算すると17.4円!これはありえん、なんだか不安になる価格だな…。

業務スーパー パスタREGGIA 味の感想

一般的にパスタ1.6mmのゆで時間は7~8分程。食感はプリッとしています。トマトや和風など、どんなソースにも合う一般的な太さではないでしょうか?

パスタ自体は味と言うよりプリッとした食感が美味しさの目安と私は考えます。

 

ところでパスタREGGIAの恐ろしい所は、なんと言ってもこの値段。

あまりにも安すぎて怖い…。早速食べてみました。

「こ…これは…。」

なんの問題も無いほどにプリッとしてウマい!

業務スーパー パスタREGGIA ボンゴレビアンコ風

Hachi・ペペロンチーノの素を使ってアサリのボンゴレビアンコ風にして食べてみました。

Hachiのパスタソース4種

Hachiの粉末パスタソース。まぜるだけシリーズです。

もちろんこれも業務スーパーで購入。78円(税抜)

業務スーパーの嬉しいポイント
直輸入商品や国内自社工場商品は神戸物産製品ですが、神戸物産以外の商品も他のスーパーに比べると格段に安いものが多いですよね。しかも興奮するほどに。
こちらのあさり水煮缶。これも業務スーパーで購入。広告の品で138円(税抜)。これを使ってあさりのボンゴレビアンコ風に仕上げます。
業務スーパーあさりの水煮缶

粉末ペペロンチーノ ボンゴレビアンコ風の作り方

冷蔵庫に残っていたキャベツ、ベーコンを加えてみました。
ボンゴレビアンコ
  1. パスタREGGIAを茹でる。(表示時間より少し早めに茹で上げる。)この時、茹で汁を100ccぐらいとっておく。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、キャベツ、ベーコン、あさり水煮缶を炒める。(ベーコンから油が出るのでオリーブオイルは少なめでOK。)
  3. パスタREGGIAが茹で上がったら即フライパンに投入。ペペロンチーノの素を入れ、先ほどとっておいた茹で汁も注ぎ、混ぜ合わせる。

出来上がり!

面倒くさがらず、パスタの茹で汁で乳化するのが美味しくなるポイント

特に粉末タイプはパサつきがち。ただお皿に盛ってまぜるだけよりも、フライパンでひと手間かけて乳化させると格段に美味しくなリます。

業務スーパー パスタREGGIA なすのミートソース

Hachi・たっぷりなすミート、ソースタイプでも作ってみました。

Hachiのたっぷりなすミート

こちらも業務スーパーで78円(税抜)

たっぷりなすミートと言っても、正直なすのたっぷり感は少ないので、今回は業務スーパーで 購入した「揚げなす乱切り」「ブロッコリー」を加えました。

 

出典:業務スーパー公式ページ揚げなす乱切り

出典:業務スーパー公式ページブロッコリー

なすのミートソースパスタの作り方

なすのミートソーススパゲッティ

  1. パスタREGGIAを茹でる。(表示時間より少し早めに茹で上げる。)この時、茹で汁を100ccぐらいとっておく。
  2. 「揚げなす乱切り」「ブロッコリー」は軽くレンジでチンして解凍しておく。
  3. フライパンでHachi・たっぷりなすミート、ソースタイプを温める。その時先ほど解凍した「揚げなす乱切り」「ブロッコリー」も加えて温める。
  4. パスタREGGIAが茹で上がったら即フライパンに投入。先ほどとっておいた茹で汁も注ぎ、混ぜ合わせる。

出来上がり!恥ずかしながら紹介するまでもなく簡単。

 

こちらの「揚げなす乱切り」は言うまでもなく揚げてあるので、フライパンでソースを温めるついでにポイポイと投入してOK。

ブロッコリー」もポイポイと投入。

冷凍のまま入れるよりは、軽くレンジでチンして解凍しておいた方が時短になります。

 

レトルトのパスタソースは湯煎で温めてパスタにかけるだけで、すぐに食べられる優れものですが、フライパンでパスタソースを温めて茹で汁を加え乳化させると、ソースが全体に絡んで更に美味しくなるのでお試しくださいね。

 

業務スーパー パスタREGGIA 総合評価

業務スーパーパスタREGGIAの総合評価。あくまでも個人的な意見です。

500gと言う使いやすい量、価格を考えても非常に良いものと言えるでしょう。

業務スーパーには同じREGGIAのパスタで5kgの商品も売っています。価格は860円(税抜)。コスパの点を考えても、5kgの方がはるかに良いわけでは無いし、重いので持って帰ってくるのが大変!500gの方が買いやすいと思います。

 

また味の感想ですが、パスタにおいては味の感想と言うよりも、食感の感想と言うべきでしょうか?

今回食べた業務スーパーのパスタREGGIAの食感は、「ツルツルッ、プリッ」として正直なんの問題も無いほどにウマい!!

例えば、日本では有名所の「『マ・マー』の1.6mmで作りました。」と言われてもわからないレベルです。

ちなみに『マ・マー』の1.6mmの値段ですが、スーパーライフの場合、同じ500gで178円(税抜)でした。

やばい…倍以上するやん。もはやライフは高級スーパーですな。

 

以下姉談

↓↓↓

 

姉子
姉子

パスタって安売りしてても結構高い!最近は「マ・マー」の結束タイプとか便利なのもあるけど高いで。
スーパー玉出で安売りの時、500g100円以下とかでたまーにあるから、その時に買いだめしたりするけど、毎日安くないしな
この業務スーパーのパスタREGGIA、悪くない。て言うかメッチャ美味しいやん。もう一生これでええわ
あ、それと、もっともらしくレシピとか書いてるけど、作ってんの全部私やからね。

 

だそうです。

業務スーパー パスタREGGIAのまとめ

パスタと言ってもピンからキリまであります。

値段の高い商品が美味しいのは当たり前。まぁ中には高いけど口に合わないものもありますけどね。

今回食べた業務スーパーのパスタREGGIAは私の口には全然OKでした。

絶対リピート有りです。

普段「マ・マー」のパスタを普通に美味しいと思って食べているなら、きっとあなたのお口にも合うはず。と自信を持って言えます。

業務スーパーがお近くにあれば、一度試してみてはいかがですか?

お近くの業務スーパーを探す

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました