川平湾 平久保崎灯台 玉取崎展望台 石垣島名所をバスで巡る方法

こんにちは。『ダメもと』です。

石垣島観光は、ほとんどの方がレンタカーで巡りますよね。

でも私はペーパードライバーで車の運転ができません。

しかしながら車が運転できなくても、石垣島の3大名所を路線バスを利用して1日で巡ることができます

是非とも参考にしてくださいね。

川平湾 平久保崎灯台 玉取崎展望台

今回は数ある石垣島の観光地の中でも、是非とも見ておきたい風景の『川平湾 平久保崎灯台 玉取崎展望台』の3つの名所を、1日で路線バスを利用して巡る方法を紹介します。

3つとも素晴らしい風景なので一見の価値あり!それでは行ってみましょう。

①系統9 川平リゾート線

出発地は石垣バスターミナル。

系統9の川平リゾート線に乗り、川平湾へ向かいます。

バスターミナル発 9:35

川平着 10:16

川平湾を見学

次のバスまで1時間強あるので、川平湾を見学。

川平湾

グラスボートに乗る方は先に済ませましょう。

どちらも、所要時間約30分。9:00~17:00まで15分間隔で出航。

料金は大人1,030円、小人520円。ネット割引などもありますので事前にチェック!

②系統8 西伊原間線

系統8の西伊原間線に乗り、平久保崎灯台へ向かいます。

川平発 11:23

伊原間着 12:12

☆伊原間で乗り換えます。

③系統6 平野線

同じバス停で待っていると、約7分で系統6の平野線が来るので乗り込みます。

伊原間発 12:19

平野着 12:45

平野着 12:45を抹消している理由

平久保崎灯台の最寄りのバス停は、一応平野になっていますが、この区間はフリー区間になっています。

バスの運転手さんに『平久保崎灯台に行きたい』と告げると、平久保崎灯台に近い所で降ろしてくれます。

次に乗るバスも同じところから乗りますが、バス停が無いので降りたところを必ず覚えておいて下さい。また、運転手さんに次のバスが何時に来るか聞いておくこと!バスが来たら手を挙げて合図しましょう。

平久保崎灯台を見学

平久保崎灯台

バスを降りてから平久保崎灯台までは徒歩約15分。次のバスまでは40分程度しかないのでちょっと急ぎ足で向かいましょう。

灯台に向かうまで時々振り返って見て下さい。この世の物とは思えないほど、息を吞む絶景が見れますよ。

平久保崎灯台までの道の美しい海

④系統6 平野線

系統6の平野線に乗って、玉取崎展望台へ向かいます。

平野 13:35  ←(一応書いておきます)

行きに降りた場所発 運転手さんに聞いた時間

玉取崎着 14:04

玉取崎展望台を見学

玉取崎展望台を見学しましょう。写真は玉取崎展望台からの眺め。

玉取崎展望台から海の眺め

ここでは次のバスまで約2時間半強あります。ゆっくり展望台からの景色を楽しむことができます。

時間が余ったら近くにカフェなどもありますので、散策してみるのもいいかもしれません。

今回は『美ら味堂』に行ってみました。

八重山美ら味堂の看板

疲れた体に100%アセロラジュースが染み渡る~!

100%アセロラジュース

店舗の前に広がるアセロラ畑

アセロラ畑

⑤系統2 西一周線

これで3つの名所を回ることが出来たので、系統2の西一周線でバスターミナルへ帰ります。

玉取崎発 16:53

バスターミナル着 17:49

石垣港の夕日

私が石垣島に行ったのは12月。ちょうど日の入りの時刻になりました。

路線バス情報

石垣島を路線バスで巡るならフリーパスが断然お得です。

みちくさフリーパスは5日間も乗り放題でこの値段は安すぎ!

  • みちくさフリーパス (5日間フリーパス) 大人:2,000円 小人:1,000円

1日だけで良い場合はこちらのフリーパスもあります。

  • 1日フリーパス(24時間利用可能) 大人:1,000円 小人:500円

詳しくはこちらから

北緯24度、東経124度線上に位置する「石垣島」、サンゴ礁の海に囲まれ、アマゾンを思わせるマングローブ林と、ジャングルを思わせるヤシ林が自生し、白い砂浜・エメラルドの海大自然のパラダイス!!日本最南端のリゾート『石垣島』を東運輸㈱がご案内します。

石垣島名所をバスで巡る方法まとめ

いかがでしたか?

車がなくても1日で石垣島の3つの名所を巡ることができました。

時間のおさらいです

系統9川平リゾート線 バスターミナル発 9:35
川平着 10:16
系統8西伊原間線 川平発 11:23
伊原間着 12:12
系統6平野線 伊原間発 12:19
灯台付近着 12:45ぐらい
系統6平野線 灯台付近発 13:35ぐらい
玉取崎着 14:04
系統2西一周線 玉取崎発 16:53
バスターミナル着 17:49

*時刻表は2018年12月現在

路線バスのフリーパスを買うとお得に観光できるので、参考にしてくださいね。

実際に行ったこちらの記事もあわせてどうぞ

こんにちは。石垣島の旅2日目の『ダメもと』です。 石垣島は思いのほか広い!普通はレンタカーで回るのが効率的ですよね。でも私、車の免許は...

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする