【石垣島◆路線バス観光】とうふの比嘉▶唐人墓▶やいま村【5日目】

旅行

石垣島は路線バスで観光できますか?

やっぱりレンタカー無かったら無理なのかな…?

こんにちは。「ダメもと」です。

石垣島、冬の旅。今日は5日目。

石垣島は思いのほか広い!普通はレンタカーで回るのが効率的ですよね。

しかしながら私、車の免許は持っているのですが、いわゆるペーパードライバー。基本旅行先では公共交通機関を利用して観光しています。

そこで今回は路線バスを使って3箇所まわります。

  • とうふの比嘉
  • 唐人墓
  • 石垣やいま村

とうふの比嘉で朝ごはんを食べてから、唐人墓→石垣やいま村のコースで観光してきました。

石垣島を路線バスで観光するなら、石垣バスターミナルから出発するのがわかりやすくて便利。

よってホテルを決める際は、石垣バスターミナルに近いホテルをチョイスしましょう。

※石垣バスターミナルは石垣港離島ターミナルと目と鼻の先なので、離島観光にも便利です。

石垣島を路線バスで観光するなら、みちくさフリーパスが断然お得!

  • 5日間乗り放題
  • 大人2,000円
  • 子供1,000円

沖縄旅行は何度か行っていますが、今まではすべて「JALパックの沖縄を遊ぼう」利用でした。

今回初めてLCC(ピーチ)を利用して石垣島に初上陸したので、旅行記としてまとめたいと思います。

なおこの旅行記は私個人の備忘録的な記録になるので、時間など参考にならない点も多々あることをご了承ください。

ただ、

  • 日付&服装

などは参考になると思います。

どこへ旅行に行くにしても、事前準備として季節の体感ならびに服装を調べると思います。

私は個人の旅行ブログで調べるのが好きなのですが、思いのほか情報が少ない。きれいな景色の写真はたくさんアップされていますが、それが何月何日ごろなのかが結構不明なものも多いんですよね。

本州の人間からしたら特に予想がつかない沖縄や北海道は、服装を選ぶのが難しい

そんな点が少しでもあなたの参考になったら幸いです。

また最終日に今回の旅行費用も掲載していますので、参考にしてくださいね。

2017年12月18日(月)

木からのぞくリスザル
じっ…。

スポンサーリンク

路線バスで石垣島観光◆とうふの比嘉

とうふの比嘉の看板

ホテルの朝食をキャンセルしてまで行ってみたいお店。それが石垣島の老舗とうふの比嘉です。

ゆし豆腐」と言われる、型に入れる前の豆腐はユルユルのフワフワ。

どうしても食べてみたくて、旅の行程に組み込みました。

ただ、路線バスで行くにはバスの本数が少ないので、注意が必要です。

とうふの比嘉に一番近いバス停は長間橋。なんと乗客は私たちのみでした。

バスの運転手
バスの運転手

どこに行きたいの?あなた達だけだから、近くで止めてあげる。

と言ってくれたので、ありがたくしたがうことに。

長間橋のバス停ではなく、とうふの比嘉に一番近そうな道で止めてくれました。

ご丁寧に、

バスの運転手
バスの運転手

そこの道を入って行きなさい。5~6分で着くよ。

と道案内までしていただきました。

都会ではありえない事です。いいなぁ、ホントやさしい。

さとうきび畑の中を歩いて向かいます。姉はハブにおびえている様子。本当にいかにも出そうな道ですよね。

とうふの比嘉への道
とうふの比嘉への道

とうふの比嘉に到着。

早朝なのに、お客さんでにぎわっています。

混み合っているので当然、相席です。

相席になったお兄さんの食べ終わった残骸を見て、姉が

姉子
姉子

それはもしかしてお年寄りセットですか?

と、聞いています。

妹子
妹子

(心の声)いや、人の食べ残し見て当てるって、どんだけ下調べしとんねん…。

しかし誰とでもしゃべるな、うちの姉。

ところが、残骸を見て聞かれたお兄さんもイヤな顔ひとつせず

そうそう!おいしかったですよ。おかゆか白米かのどっちか選べて、量もちょうど良いし。豆乳もついてるし…

と説明をしてくれました。しかもちょっとうれしそうに。

  • おいしいものを食べるとみんなが笑顔になる

他にもいろいろメニューはありますが、結構ボリューミー。

朝ごはんとしてはお年寄りじゃなくても「お年寄りセット」がちょうど良い感じです。

お年寄りセット
お年寄りセット / 350円

テーブルには色々な調味料が置いてあり、味変あじへんしながら食べるとおいしいですよ。

沖縄ならではの調味料、コーレーグースをほんの少したらすのがおすすめ。メッチャ辛いので、ほんのちょぴっとでどうぞ。

どうやって食べたらいいのかわからない場合は、店員さんに聞いてみましょう。

ゆし豆腐のおいしい食べ方看板
実際に聞いてみると丁寧に教えてくれました。

とうふの比嘉へのアクセス・メニュー等詳しくはこちら

とうふの比嘉の口コミはこちら※食べログ

路線バスで石垣島観光◆唐人墓

唐人墓の全容
唐人墓 / 天気がクソ悪い

続いては唐人墓へ。

唐人墓へは系統⑨川平リゾート線で向かいます。

そのため徒歩でアートホテル石垣島へ。アートホテル石垣島のバス停から乗り込みます。

唐人墓に到着。

唐人墓を簡単に説明しましょう。

  • 19世紀中頃、中国からアメリカへ向かう商船バウン号内で、虐待に耐えかねて中国人が暴動を起こす
  • 結果、中国人たちが船長を殺してしまいバウン号は石垣島沖で座礁
  • その後、派遣された英国軍隊によって殺害、あるいは捕虜にされる
  • その殺害された中国人の霊をなぐさめようと、石垣の人たちが作ったお墓が唐人墓
  • 1972年に中国風の様式で建立、国指定重要文化財

色鮮やかな中国風の装飾で飾られていますが、悲しい歴史のあるお墓なのです。

路線バスで石垣島観光◆石垣やいま村

石垣やいま村の門

最後は石垣やいま村へ向かいます。

やいま村へ向かう途中、雨が強くなってきました。バス停からやいま村の入り口まで歩くだけで、もうびしょ濡れ…。

雨が振るとやはりちょっと寒いですが、上半身さえ温かめにしていれば大丈夫かと。

上半身

  • 長袖シャツ+半袖Tシャツ
  • ユニクロ / ウルトラダウンジャケット
  • ユニクロ / ポケッタブルパーカー
  • ポンチョ(雨が降った時)

下半身

  • レギンス(ヒートテック的な商品)
  • ナイロン素材ミニスカート
女性2人とシーサー
12月18日の服装 / 上は温かめですが下は結構薄着

今回の石垣島旅行で、一二を争うかなりのメインイベント石垣やいま村

石垣やいま村は古き良き八重山の家並みを再現したテーマパークです。園内では国の有形文化財に登録された赤瓦の古民家などを見学することができます。

体験メニューも豊富で

  • サーターアンダギー作り
  • シーサー色付け
  • 島ぞーりアート

など、他にもいろいろ。

しかし、私たちの目的はズバリ!

  • リスザルとふれあう

どこへ旅行に行っても、必ず動物はからめたい。

好きなんですよ~、リスザル。過去に和歌山のアドベンチャーワールドで、肩に乗って写真を取って以来。しかもアドベンチャーワールドは1匹でしたが、見よこの数を!

たくさんのリスザル

大・興・奮!

肩や腕にドンドン乗ってくるので服が汚れるのを覚悟してください。(特に雨の日)

今日は雨が降っていたのでポンチョ着用ですが、コレが良かった。

行かれる際は汚れても良い服で行くことをおすすめします

肩にのるリスザル
勝手にドンドン肩に乗ってくるリスザル

赤ちゃんリスザルも発見!手のひらに乗るぐらい小っちゃいんです。冬だからかリスザルの手足が冷たかった…。

リスザルの赤ちゃん
赤ちゃんはメッチャ軽いです

リスザルの赤ちゃんを発見しても、上から体をつかんではいけません。飼育員さんに怒られますよ。

手を差し伸べると、リスザルが自らみずか手のひらに乗ってくれます。じっと待ちましょう。

名残惜しいけどリスザルの森をあとにします。

大人のリスザル2匹
いつまででも見ていられる可愛さ

続いてはたまたま開催の時間が合った家あしび(やーあしびー)に参加してみました。

家あしびとは、歌や三線、踊りなど、八重山の昔ながらの家遊びを体験できるショー。

カスタネットにもう一枚、板が加わった三板(サンバ)という楽器を鳴らして踊ります。

↓↓↓こんなの。

コレがなにげにテンション上がって楽しかった!見様見真似で三板を鳴らして、踊り狂いました。

ショーが中盤に差しかかると、頭に一升瓶を乗せたおばぁが登場!これ、ただ頭にのせてるだけなんですよ。素晴らしいバランス感覚。

しかも足を手術したばかりだと言っていました。やるな、おばぁ。

頭に一升瓶をのせた女性

アンガマのお面も付けさせてもらいましたよ。

アンガマのお面を付けポーズをとる二人
アンガマのお面 / ちょっと臭い…

石垣やいま村のアクセス等詳しくはこちらの記事で

石垣やいま村
石垣島の名勝「名蔵湾」を一望する丘にある「石垣やいま村」は、豊かな自然を背景に旧き良き八重山の家並みを再現したテーマパークです。

冬の石垣島旅行5日目◆本日の晩ごはん

海人めしののれん
またまた来てしまった!海人めし

またまた海人めしに行ってしまいました。とっても美味しかったので、リピートです。

ゆくい処 海人めしの口コミはこちら※食べログ

◆おまけ◆

猫
本日のアパオーナー

【石垣島◆路線バス観光】とうふの比嘉▶唐人墓▶やいま村【5日目】┃まとめ

【石垣島◆路線バス観光】とうふの比嘉▶唐人墓▶やいま村【5日目】まとめです。

本日の行動は以下の通り。

系統⑦吉原線【下り】バスターミナル / 7:10発→長間橋 / 7:20着

とうふの比嘉で朝食

徒歩でアートホテル石垣島(約10分)

系統⑨川平リゾート線【下り】アートホテル石垣島 / 9:03発→唐人の墓 / 9:14着

唐人墓を見学

系統⑨川平リゾート線【下り】唐人の墓 / 9:54発→石垣やいま村 / 10:03着

石垣やいま村を見学

系統⑨川平リゾート線【上り】石垣やいま村 / 14:12発→バスターミナル / 14:45着

ちょっと早めにバスターミナルに戻ってきました。

夕食まではお土産屋さんをブラブラして過ごし、またまた海人めしへ。完全にリピーター。

石垣島旅の手配方法

今回はピーチのセールを利用しました。LCC格安航空券を調べるならスカイチケットが便利。

スカイチケットなら最安値がカレンダーで一目瞭然。とても見やすいので良く利用します。

スカイチケットで格安航空券を見てみる

LCCが就航していない地域の場合

などで検索してみましょう。

JALパックは高いイメージがありますが、オプションをうまく利用すれば結果的にお安く行ける場合も!

今日の宿はホテル ピースアイランド石垣イン八島。5泊以上なら調理器具等を貸出ししてくれるので、長期滞在に向いています。

石垣島はその他の宿も、格安で結構たくさんあるので、じゃらんで検索してみては?

航空券と宿さえ決まれば、あとは何して遊ぶかゆっくり考えましょう。

例えばアソビュー!

アソビュー!ならアクティビティの情報が満載!みんなの口コミが豊富なのでアクティビティ選びの目安にしています。

アソビューでアクティビティを見てみる

12月の石垣島|関連記事

1日目|石垣島12月のシュノーケル

2日目|石垣島・路線バスの旅

3日目|黒島サイクリング・牛だらけ

4日目|白保(しらほ)の日曜市

5日目|このページ

6日目|竹富島・散歩&宿泊

7日目・8日目|竹富島・サイクリング

タイトルとURLをコピーしました