1杯約10円?!インスタントのオニオンスープはアミュードがおすすめ

食べてみた

寒~い朝に飲みたいオニオンスープ。

手軽に飲めるインスタントのおすすめって無いかな?

こんにちは。「ダメもと」です。

寒~い朝にふぅふぅして飲むオニオンスープってとってもおいしいです。

でもオニオンスープっていちから作るのは大変。

忙しい朝でも手軽に飲めたらうれしいですよね。

そこで今回はネット通販で買える、1杯約10円なのにとってもおいしい「アミュード・オニオンスープ」をご紹介します。

スポンサーリンク

アミュード・オニオンスープの値段

アミュードオニオンスープ100食入

まずはアミュード・オニオンスープ(100食入り)の値段です。

 値段送料
Amazon1,149円無料
Amazonプライム会員の場合)
楽天市場1,150円無料
yahoo!ショッピング1,050円無料

値段はその時々で変動しますが、だいたいいつもこのぐらいです。

1杯だいたい10円ぐらい。コスパ良すぎです!

アミュードとクノールのオニオンスープ・飲み比べ

アミュードオニオンスープ

まずはアミュードのオニオンスープから。

袋に書いてあるとおり、熱湯150mlで作りました。

一口目を飲んだ印象は「甘い!」玉ねぎ感が強いです。
個人的には150mlの湯量では濃いと感じました。もう少しお湯を入れて薄めてもいいかな。

続いてクノールの「オニオンコンソメ」

クノールのオニオンコンソメ

こちらもつくり方に書いてあるとおり、熱湯150mlで作りました。

クノールオニオンコンソメスープ

クノールもアミュードと同じく一口目は「甘い!」そして最後まで甘い…。
オニオンスープってこんなに甘いものかしら?

こちらも150mlでは濃く感じたので、お湯を少し足しました。

個人的な感想ですが「バターソテーオニオンの豊かな香りとコク&自家製チーズクルトン」が逆にくどいように思います。

結論

あくまでも個人的な意見ですが、アミュードのオニオンスープの方がサッパリしているので、毎日でも飽きることなく飲めます。

クノールもおいしいですが、バターとチーズのリッチテイストがちょっとくどく感じます。

値段のことを抜きで考えても、アミュードの方がわたしは好みです。

アミュード・オニオンスープのメリット&デメリット

デメリットをあげるとすれば

デメリット
  • 100食もいらない、多すぎる!

ということでしょうか。

100食が多すぎるという方は少し割高になりますが50食入りもあります。

約700円で1杯あたり約14円

妹子
妹子

それでも安いな…。

メリット
  • とにかく安い
  • 1杯あたり約10円

とにかく安いです。

前の章で飲み比べた「クノールのオニオンコンソメスープ
スーパーライフで3袋入・171円(税込)だったので、1杯あたり57円

アミュードのオニオンスープ1杯あたり約10円。驚異的な安さです!

アミュード・オニオンスープの口コミは?

悪い口コミ
  • 味が濃い
  • 量が少ない
  • 塩分が高い

味が濃いのは私も思いました。

作り方として「熱湯(150ml)を注ぐ」と書かれていますが、確かに150mlではちょっと濃く感じました。

このあたりは好みの問題ですので、お湯の量を調節しましょう。

良い口コミ
  • お弁当のお供にちょうど良い
  • 寒い季節に手軽に飲める
  • 単純に味が好み
  • いろんな料理にアレンジできる

大きさはお弁当のお供にちょうど良いミニサイズです。

寒い日のランチにオニオンスープが1袋あるだけで「ホッ…」とします。

お弁当とオニオンスープ

ミックスベジタブルを入れて飲んでもおいしいですよ。

ミックスベジタブル入りオニオンスープ

また味がシンプルなのでいろんな料理にアレンジしやすいところも良いところ。

料理に使いだしたら100食なんてあっという間に無くなってしまいますよ。

アミュード・オニオンスープを使ったレシピ

アミュードのオニオンスープは原材料に「チキンコンソメ」が使われているので、コンソメの代わりとして、いろんな料理に使えます。

オニオンスープ使用例
  • カレー
  • チャーハン
  • パスタ
  • ピラフ
  • リゾット
  • 親子丼

その他、工夫次第で料理のレパートリーが増えそう!

そんな中、まず最初に作ってほしいのは「オニオングラタンスープ

「オニオングラタンスープ」ってよく聞くけど、いちから作るの面倒そうだし、ぶっちゃけ

妹子
妹子

料理苦手やし、そんなシャレたもん食べたことない…。

出た!このブログに良くでてくるフレーズ。「料理苦手」

そんな私でもおいしく作れたので参考までにどうぞ。

オニオングラタンスープ:材料
  • アミュード・オニオンスープ
  • フランスパン
  • とろけるチーズ
オニオンスープ・フランスパン・とろけるチーズ

①耐熱容器にオニオンスープを入れ、お湯をそそぐ。(お湯の量はお好みで)

お湯をそそいだオニオンスープ

②適当な大きさに切ったフランスパンをスープにひたす。

スープにひたしたフランスパン

③とろけるチーズをのせる。

とろけるチーズをのせる

④オーブントースターで約5分、チーズに焼き色がつくまで焼いたら出来上がり!

出来上がり

想像以上においしいです!ぜひとも作ってみてください。
また想像以上に熱いのでやけどに注意。

スプーンですくったオニオングラタンスープ

チキンライスも作ってみました。

チキンライス:材料
  • 米・2合
  • トリ肉・100g
  • トマトジュース・185ml(小さい缶)
  • ミックスベジタブル・半カップぐらい
  • アミュード オニオンスープ・1袋
  • 調味料
    • 酒・大さじ1
    • ケチャップ・大さじ1
    • オリーブオイル・大さじ1
    • しお・小さじ1/3
    • コショー・少々

以上の材料をすべて炊飯器に入れます。
水を2合のメモリに合わせて足し、スイッチON。

チキンライス炊きあがり

出来上がり~!

材料を炊飯器にぶっこんで炊くだけ。めっちゃ簡単!

ちょっと薄味です。濃い味が好きな方はオニオンスープをもう1袋入れても良いかも。

チキンライス

1杯約10円?!インスタントのオニオンスープはアミュードがおすすめ┃まとめ

1杯約10円?!インスタントのオニオンスープはアミュードがおすすめは以上になります。

スーパーに行くといろんな種類のスープが売っていますが、結構なお値段するんですよね。
飲みたいなぁと思っていても、毎日のように飲むには気が引けます。

その点アミュード・オニオンスープはコスパ最高!1杯あたり約10円で朝やランチタイムに気兼ねなく飲むことができますよ。

最後にまとめますと…

  • 1杯あたり約10円
  • しかもおいしい!
  • 気兼ねなく毎日飲める
  • スープだけでなくいろんな料理にも使える
  • オニオングラタンスープも簡単に作れる
  • ネット通販で買える

それでは今回はこのへんで…。

Amazonプライム会員なら少しの買い物でも送料が無料になるので便利!

今なら30日間無料体験を試すことができます。

▼送料無料だけじゃない!動画見放題・本読み放題・音楽聴き放題▼

Amazonプライム30日間の無料体験を試す

関連記事

買い物は楽天派の私がAmazonプライム会員になった3つの理由とは?

タイトルとURLをコピーしました