生理の 経血量 が多いとお悩みの方に!試す価値ありオススメ商品

こんにちは。『ダメもと』です。

皆さんの中に生理の時、経血量が多くて悩んでいらっしゃる方はいませんか?

多い日は『失敗して汚してしまったらどうしよう…。』と、昼も夜も気が休まる時が無い!と悩んでいませんか?

今回はそんな方におススメの商品をご紹介します。

仕事柄なかなかトイレに行けない

仕事柄なかなかトイレに行けない方も多いでしょう。接客しかり、事務職しかり、工場のラインなどでもそうです。

どんな仕事でも、簡単にトイレに行けない方って意外に多いんです。

大きめサイズのナプキンを付けていても、『モレたらどうしよう、汚してしまったらどうしよう。』と、一度は思ったことありますよね。

ナプキン+タンポンは?

ナプキンとタンポン

タンポンをお使いの方は、多い日に『ナプキン+タンポン』で過ごしている方がほとんどですよね。それでもタンポンが吸収しきれず、ナプキンが広範囲にわたって汚れている時もあります。過多月経(月経過多とも言います)の方の共通の悩みです。

過多月経(月経過多)とは?

経血量が多いことを「過多月経」といいます。10代の過多月経は、ホルモンの異常分泌でおきるので、貧血さえ気をつければ、特に心配はありません。ところが20代、30代と年齢を重ねるごとに経血量が増えてきたなら、子宮筋腫や子宮腺筋症などの病気が隠れている可能性も。子宮筋腫は子宮に良性のこぶのようなものができる病気。子宮腺筋症は子宮筋層(子宮を形成する、筋肉でできた外側にある層)に子宮内膜と同じような組織が増えていくものです。

どちらも進行すると、生理のたびに日常生活を送るのが困難になるばかりか、排尿・排便障害、腹痛、不妊症などを引きおこすことも。経血が急に増えた、だんだん量が増えたなど今までと違う症状を感じたときは、一度婦人科を受診することをおすすめします。

ソフィ・生理中の悩みより引用

自分の経血量が多いか少ないかというのは、他の人と比べてなかなかわかりにくいですよね。一般的には、最も多い日でもナプキンを2時間おきにかえるくらいのようです。

これに対し、経血量が非常に多く『ナプキンが1時間ももたない!』『夜用でも間に合わない!』など普段の生活に支障をきたすような場合を「過多月経」といいます。

過多月経は貧血に注意

経血量が多いということは、毎月の生理で体内の血液が外に出されているということ。そのぶん普通の人より貧血になりやすいので注意が必要です。

意識的に、鉄分を多く含む食品を摂るように心がけましょう。

鉄分の多い食品の代表的なものに、レバーがあります。しかし同じレバーでも

  • 1位:豚肉
  • 2位:鶏肉
  • 3位:牛肉

の順に鉄分が多く含まれています。

野菜では切り干し大根や小松菜、枝豆なんかも鉄分が豊富。

その他、干しぶどう、プルーン、しじみ、ひじき等。

また、好き嫌いなどもあり食べ物で鉄分を摂るのは限界があるので、サプリメントで補う事も有効です。

DHCのヘム鉄プルーンエキスが値段もお手頃でオススメ。またサプリdeグミなら、おやつ感覚で鉄分を補う事もできます。

私の周りの話

ここで私の周りの話を2~3、過去にあった事も含め書いてみます。

更年期で生理のサイクルも経血量も変わります

私の事ですが、更年期で生理のサイクルも経血量も変わりました

若い時から過多月経では無かったし、サイクルもほぼ28日周期『4週間目にこんにちは』で、まるでダスキンのように毎月きっちり来ていました

そのため、旅行などの予定も非常に立てやすかったんです。

が、しかし。そろそろ更年期に入るか?と言う2年ぐらい前から突如として狂い始めます。

あれだけきっちり来ていたダスキンが3週間で来たり、ひどい時は2週間で来たり…。

この時期はトイレで『えっ!嘘やろ?』『のわっ!嘘やろ?』『ギャッ!嘘やろ?』としょっちゅう言っていました。

2週間なんて『あ~終わった』と思ってたら、『また来た!』ですよ。いつ来るかわからないので、もう常にナプキンをつけっぱなしですよ。

また、若い時は1週間ほどあった生理が3日で終わったり。経血量も『タンポン+ナプキン』の場合、タンポンが2時間ほどで溢れかえり、ナプキンの方も間一髪!あと5分遅ければ完全にアウトー!!だった事も。

今振り返るとこの時期に行った旅行は、行程のどこかで絶対に生理になっていました。荷物も増えるし憂鬱でしたね。

ナプキンとタンポンとポーチ

(現在は終息。閉経したのかもしれませんが、まだまだ油断はできない状態。)

ワーファリンの影響で経血量が半端ない!

私の姉は、持病のために『ワーファリン』と言う薬を服用しています。『ワーファリン』とは簡単に言うと、血液を固まりにくくし、血栓ができるのを防ぐ薬

この『ワーファリン』がくせ者で、血液をサラサラにするからなのか経血量が半端ない!

『ワーファリン』を服用するようになってから、確実に経血量が増え生理の時は本当に苦労しているようです。(現在進行形)

月によって違いはあるようですが、やはり『ナプキン+タンポン』でも2時間持たない時があるようです。しかも、ナプキン最大サイズ(約40cm)とタンポン最大サイズ(スーパープラス 特に量の多い日用 )でも。

外出も夜に寝る時も、気が休まる間がない。もはや気の毒としか言いようがありません

先輩の話

お尻が赤くなっているデッサン人形

今から20年ほど前の話。当時勤めていた会社での出来事。

隣の席の先輩がトイレに立ちました。その会社は比較的自由にトイレに立つことが出来ました。私も仕事に集中していて、ふと気づくと15分ぐらいは経過。先輩が帰ってきません。

まぁ15分ぐらいなら『大のほうか?はたまたちょっと寝てるのか?』と思い、特に心配はしませんよね。

ところが、その後また15分たったのにまだ帰ってこない!計30分!これはさすがにちょっと…。と心配になってきて様子を見に行こうと思っていた矢先に帰ってきた!

どうしたんですか?』と聞くと、バツが悪そうに『失敗した…。』と。当時は私も20代でピンと来なくて、『何を失敗したんですか?』と聞いてしまった。悪かった…。

つまり、汚してしまったと。デリケートな事なので、どこまで汚したか(下着だけなのか、はたまたスカートなどまでひびいてしまったのか)とか、どうやって対処したのか等、それ以上聞けませんでした。

今から考えるとその先輩、今の私ぐらいの歳だったような記憶が。となると、やはり更年期によって生理のサイクルが乱れていたのかもしれません

経血量が多いとお悩みの方におススメのアイテム

ここで経血量が多いとお悩みの方におススメのアイテムをご紹介します。

パンプティー

生理のもれ対策としては、スパッツやガードル等で押さえる(と言うか締め付ける?)のが一般的。でも、その締め付け苦しくないですか?締め付ける事によって生理痛がひどくなったりしませんか?

またスパッツやガードル等で締め付けることによって、鼠径部(そけいぶ・足の付け根)にしこりやできものが出来たことはありませんか?

パンプティーは生理用のオーバーパンツ。スパッツやガードルのように締め付けを感じません。

平置きはこんな感じ

パンプティ・平置き

伸び感はどうでしょう。お腹の部分は締め付け感もなく程よい伸び加減。斜めにもよく伸びます。かと言って『伸びすぎてユルユル。心配。』と言う事もない丁度良い伸び具合です。

裏地はこんな感じ

パンプティ・裏地

パンプティーは裏地全体に防水・透湿素材を使用しています。本当にもれないの?と思い、霧吹きの水をかけてみました。

水ははじくというよりは、染み込んでいきます。水のかかった部分をギューッと押さえてみましたが、外にはひびいていません。

全面防水とはいえ、水をはじくわけではないので蒸れません

パンプティーは着衣へのシミ出しを防止するオーバーパンツ。もし間に合わなくてモレてしまっても、下着には染み込みますが外側の着衣にはシミ出しません

股下マチの縫い目には防水テープも貼ってあるので縫い目からのモレも防止。1枚持っているだけで、安心感が違います。

これ1枚で『長時間ナプキンなどを交換できない時』や、『夜に布団を汚してしまうかも』と言うストレスから解放されますよ。

残念ながらこの商品は私が調べたところ、ネット通販では楽天市場のみでしか購入できません。

ロリエ 超吸収ガード 安心ショーツ 

パンプティーを買う前にお手軽に試してみたい方はこちらの商品がオススメ。

ロリエ 超吸収ガード 安心ショーツ』はショーツタイプなので、確実にモレを防いでくれます。夏場など、『ちょっとパンプティーでは暑いな』と思う時や、旅行の際にも便利。

ただ、やっぱり使い捨てなので便利な分、長い目で見るとコストはかかります

まとめ

いかがでしたか?生理は女性につきものの悩み。避けて通るわけには行きません。

その中でも経血量が多くなった、不意に来てしまった等の悩みは更年期の症状で現れる場合もあるので、誰にでも起こる可能性があります。

そんなストレスを少しでもなくすために、今回ご紹介した商品を試してみませんか?この商品でストレスから解放され、お役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする