奈良県 紅葉 竜田公園は穴場中の穴場。アクセス良しで見応え有り

こんにちは「ダメもと」です。

日々寒くなってきて、今年も紅葉のシーズンがやってきました。

紅葉狩りしたいけど混雑がなぁ…。人混み嫌いなんです。

どっか紅葉見物の穴場はないものかと調べてみたら、ありました!

今回は「竜田公園」へ紅葉狩り遠足です。

2019年11月23日(土)勤労感謝の日

竜田公園へのアクセス

JR&バス利用の場合

JR大和路線「王寺駅」より奈良交通バス5分「竜田大橋」下車、竜田公園まで徒歩5分

王寺駅北口のりば」から、系統62・63・92のバスに乗ってください。

王寺駅北口のりば」から「竜田大橋」までのバス停は4つ目。料金は230円です。

時刻表はこちら

JR&徒歩の場合

JR大和路線「王寺駅」より竜田公園まで徒歩約28分

JR大和路線「法隆寺駅」より竜田公園まで徒歩約32分

近鉄電車&徒歩の場合

近鉄生駒線「竜田川駅」より竜田公園まで徒歩約25分

地図上では「竜田公園」がゴールになっていますが、特に広場などになっているわけでは無く、竜田川沿いの遊歩道約2km全体を公園と呼んでいます

駐車場の情報

住所 〒636-0141 奈良県生駒郡斑鳩町稲葉車瀬2−553
開場時間 9:00
閉場時間 (通常期)17:00 (6月16日~8月15日)18:00
休業日 年中無休
料金 無料
駐車台数 普通車22台、小型バス3台
お花見シーズンと紅葉シーズンは混雑が予想されます。駐車台数も少なめなので公共交通機関を利用したほうが良さそうです。

竜田公園へ紅葉狩りに行ってきました

竜田公園は斑鳩町の南西部に位置します。

百人一首で、

  • ちはやぶる 神代も聞かず たつ田川 からくれなゐに 水くくるとは」(在原業平)
  • 嵐ふく 三室の山の もみじ葉は たつ田の川の 錦なりけり」 (能因法師)

歌人にも詠われた紅葉の名所

「ちはやぶる~」ってあの映画「ちはやふる」にもなったやつ!

百人一首もあんまり興味ないし、映画も見てないから知らんけど。

でもそんな有名スポットがこんな所にあるとは知らなかった…。

墓参りついでに…

今回私は墓参りのついでに行ったんですよね。我が家の墓が近鉄生駒線・竜田川駅から

徒歩12~13分の所にあるので、昔から竜田川という土地には馴染みがありました。

今までは墓参りに行ったついでによく奈良公園まで足を伸ばし、春ならお花見、秋なら紅葉を楽しんで来ました。

でも近年、奈良公園はインバウンドの影響で混雑していますよね。特に土日祝は殺人的な混雑具合!

人混みが嫌いなので、「どこか穴場的な良いところないかな?」って探していたら「竜田公園」を発見。

しかも「竜田公園」は奈良県でも3本の指に入るぐらいの紅葉の名所らしい。

住所が斑鳩町なのですごく遠いイメージがあり、「徒歩では無理か…。」と思いましたが思いのほか近く、方向もなんと我が家の墓の方ではないですか!

これは行くしかないですね。と言う訳で「竜田公園」まで近鉄生駒線・竜田川駅からのルートを徒歩で行ってきました。

国道168号線を竜田川沿いに歩きます。すると見えてきました、斑鳩町の標識。

斑鳩町の標識

ここからすぐに竜田公園・北側の遊歩道に入れます。

近鉄生駒線・竜田川駅からのルートの場合、地図では竜田大橋を左に曲がるようになっていますが、曲がらずにまっすぐ行くほうが良いですよ。
竜田川沿いの風景
竜田川沿いの風景

竜田公園で紅葉狩り、穴場中の穴場

竜田公園ホームページによりますと、

桜の開花ともみじの紅葉シーズンは、公園の混雑が予想されます。」

とありますが、公園内はとくにごった返すこともなく、むしろ閑散とした感じ。

車で行く場合、駐車場は混雑しているかもしれませんが、公共交通機関を利用して行くのなら全然問題無しです。

どの駅からもだいたい30分ぐらいで到着するので、ちょっとしたウォーキングがてらに公共交通機関を利用することをオススメします。

竜田公園の紅葉はいい感じに見頃

2019年11月23日(土)勤労感謝の日

竜田公園の紅葉はいい感じに見頃になっていました。

オレンジ色のモミジ

この日は素晴らしい天気に恵まれ、雲ひとつ無い青空に映える花がとても美しい。なんの花かわからんけど。

青空とピンクの花

竜田公園は法隆寺にも近く、徒歩30分ぐらいで行けますよ。

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」by正岡子規

木になる2つの柿

竜田公園遊歩道のトイレに怖い張り紙が…。そんなに「ど田舎」でも無いのにマムシなんかいるんですね。

マムシに注意の張り紙

遊歩道にはたくさんの紅葉樹がありますが、この赤く染まったモミジは思ってたよりも葉っぱが小さい。

赤いモミジ

イロハモミジだそうです。

イロハモミジの説明書き

所々にこのようなきれいなベンチもあります。このへんでお弁当にしよう!

遊歩道内のベンチ

本日の昼食

恒例の姉が作ったお弁当。

お弁当のおかず。ウインナー、卵焼きなど

おむすびホイルシートに包んだおむすびも。

おむすびホイルシート、なかなか良いですよ。おむすびの湿気を程よく飛ばしてくれます。

お弁当のおかずとおむすび

混ぜ込みワカメのほうが分かるように、猫が教えてくれています。

ワカメにゃー

おむすびホイルシートに貼られた猫のシール

赤や黄色、そしてまだ緑の部分も…。美しく色づいた紅葉を見ながらのお弁当は格別に美味しい。

赤や黄色のモミジ

 竜田公園内を散策

お弁当のあとは、竜田公園内を散策。

ひときわ美しく色づいた木がありました。なんとも言えないグラデーション!

ハナノキのオレンジと黄色のグラデーション

ハナノキです。公園の中間あたりにありますよ。

ハナノキの説明書き

ふと足元を見ると、落ち葉もいろんな色があって楽しい&かわいい。

地面に落ちた色とりどりの葉っぱ

赤い橋・紅葉橋

竜田公園には竜田川に架けられた赤い橋がいくつかあります。その中の一つ「紅葉橋

紅葉橋

「紅葉橋」の風景。

紅葉橋と女性

「紅葉橋」から下を覗いてみると、結構大きな魚がたくさん!水もキレイです。

大きな魚3匹

まるで20代のカップルのような影ショットを撮る、50がらみの気色の悪い姉妹(仲良し)。

橋と2人の影

赤い橋と紅葉がマッチしています。ちょっとした庭園の様。

赤い橋と紅葉

川の向こう岸に鳥発見!結構デカイです。

大きな水鳥

伸びた!「びょ~~~ん!!」思いのほか首が長いのにビックリ。

首が伸びた水鳥

夏の名残。セミの抜け殻。

セミの抜け殻とモミジ

本当に良い天気。気温もグングン上昇して11月23日なのに暑いぐらい。ダウンジャケットを持ってきたけど、一度も着ませんでした。

紅葉樹と後ろ姿の女性

午後3時ぐらい、ぼちぼち帰ろう。夕方に近づくと日の当たり具合が変わり、また違った印象に。

日が当たる赤と黄色のモミジ

帰り道にこんなのもいたよ。カマキリですか?

道端のカマキリ

竜田公園の紅葉・まとめ

いかがでしたか?

竜田公園の紅葉はとても美しかったです。お昼過ぎからは少し人も多くなって来ましたが、それでもごった返し感はゼロ。ゆっくりと写真を撮りながら散策することができました。

青空と紅葉

有名所の紅葉の名所も良いですが、人が多いのが難点。

今回、「竜田公園」と言う穴場を発見できてとっても満足!どの駅からもだいたい徒歩30分程度で行くことができるのも良いですね。

機会があれば足を運んでみてはいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする