WordPress記事ID・カテゴリーIDの調べ方を解説します

HOW TO
この記事でこんな事がわかります
  • WordPressの記事ID・カテゴリーIDって何?
  • WordPressの記事ID・カテゴリーIDってどういう時に必要?
  • WordPressの記事ID・カテゴリーIDってどうやって調べるの?

こんにちは。「ダメもと」です。

今回は「WordPressの記事ID・カテゴリーID」についての記事になります。

スポンサーリンク

WordPressの記事ID・カテゴリーIDとは?

WordPressでは管理するために個々にIDが振り当てられています。

記事の管理にはそれぞれの記事に記事IDが、またカテゴリーの管理にはそれぞれのカテゴリーにカテゴリーIDが決められています。

WordPressの記事ID・カテゴリーIDはどういう時に必要?

WordPressでは使用するプラグインや、ウィジェットやテーマの設定など様々なシーンでIDが必要になる場合が出てきます。

プラグインの機能を利用するには、そのIDを入力しなければならない場合も多々あります。

実際に記事IDが必要になったテーマの設定例

AdSense自動広告を特定ページで表示させないCocoon設定

そこで今回はWordPressの記事ID・カテゴリーIDの調べ方の解説です。

WordPress・記事IDの調べ方

WordPressの記事IDの調べ方は、とても簡単です。

調べ方は2種類あります。

記事IDの調べ方┃その1

投稿一覧の画面を開きます。

調べたい記事のタイトルの上にカーソルを持ってきます。

投稿一覧タイトルにカーソルを持ってくる

すると画面の下にURLが表示されます。赤線の数字が記事ID

この記事のIDは「5993」になります。

記事IDの調べ方┃その2

投稿一覧の画面を開きます。

調べたい記事の編集をクリックして開きます。

投稿一覧の編集をクリック

画面上部に表示されるURLの赤線の数字が記事ID

この記事のIDは「5993」になります。

記事ID

記事IDの調べ方┃その2
編集画面を開いて確認する方法の方が、IDのコピー&ペーストができるので便利です。
固定ページIDの調べ方も同様です。左のメニューから固定ページ一覧をクリックし、投稿記事と同じ方法で確認する事ができます。

WordPress・カテゴリーIDの調べ方

WordPressのカテゴリーIDの調べ方は、とても簡単です。

調べ方は2種類あります。

カテゴリーIDの調べ方┃その1

投稿→カテゴリーの順でクリックします。

投稿→カテゴリー

調べたいカテゴリーの名前の上にカーソルを持ってきます。

カテゴリーの名前にカーソルを持ってくる

すると画面の下にURLが表示されます。赤枠の数字がカテゴリーID

このカテゴリーのIDは「17」になります。

カテゴリーIDの調べ方┃その2

投稿→カテゴリーの順でクリックします。

投稿→カテゴリー

調べたいカテゴリーの編集をクリックして開きます。

カテゴリーの編集をクリック

画面上部に表示されるURLの赤線の数字がカテゴリーID

このカテゴリーのIDは「17」になります。

カテゴリーID

カテゴリーIDの調べ方┃その2
編集画面を開いて確認する方法の方が、IDのコピー&ペーストができるので便利です。

WordPressの記事ID・カテゴリーIDの調べ方┃まとめ

WordPressの記事ID・カテゴリーIDの調べ方は以上になります。

めっちゃ簡単でしたね。

今後WordPressで記事を書いていく時に、どこかで必要になるかもしれないので、すぐに調べられるように覚えておきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました